FaST(計算速度)認定試験・通信大会・公式記録大会、いずれに参加される場合も

FaSTアカウントが必要となります。

アカウントは「教室アカウント」と「個人(参加者)アカウント」が存在します。

教室アカウントは、通信大会を教室で実施する・公式記録大会や通信大会で団体登録をする・通信試験/大会の問題を受け取る・所属生徒の証明書の発行ができます。

個人(参加者)アカウントは、自分の証明書の発行を行うのに必要となります。また、参加者アカウントは「教室所属」か「個人参加」を選ぶことができます。「教室所属」の場合、参加費のお支払いや賞状の発行を所属している教室アカウントに一任することができ、大会に出場した際は自動的にその教室の所属であると見なされます。

所属教室がアカウントをお持ちでない場合や、教室をやめた後にFaSTに参加される場合の個人(参加者)アカウントの団体名は「個人参加」となり、通信試験/大会の問題を受け取る・大会の申し込みを行うことができます。この場合、団体責任者は保護者の方または成人した本人となります。

dd.png

当HP内で使用されている画像・文章等の著作権は、一部商用画像を除き全て当サイト管理者が保有しています。無断転載・使用を禁止し、違反した場合は法的に対処します

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram